サイコロの投げ方

30代ゲイの過ゴ録

出会いの要素

彼氏募集中の友達と話していると 行きつくところは大概『彼氏欲しい』になる。 そこで僕もどうやったら友達に彼氏ができるのか なぜ出来ないのかを自然と一緒に考えることになる。 出会いの要素の一つには 「タイミング」があると思う。 実際今の彼氏とはタ…

呼称の印象

男を好きな男の人のことを「ゲイ」というが、 他に「ホモ」や「おかま」という呼び名もある。 友人との会話やブログでの多くは「ゲイ」だが 実際にどう呼ぶかは当然その人次第。 自分の場合は「ゲイ」以外は使っていない。 それは、良いイメージを持っていな…

相性2

付き合う相手との関係において 身体の相性 の優先順位はどれくらいだろうか。 外見、年齢、性格、価値観… 好きなタイプを考える時に これらの項目は簡単に上がるが 身体の相性までは特に考えてこなかった。 ましてや 身体から始まる関係、とか 付き合う前に…

移り変わり

季節はだいぶ秋だなと思う。 秋は生まれた季節なのもあってか 非常に過ごしやすく感じる。 改めて自分の歳を思うと いつの間にか今の歳になっている感じが強い。 特に30代からはやはりサイクルが早く感じる。 気付けば今や高校生のほぼ倍。 自分が高校生の時…

そこにあるもの

今は便利な世の中だなと思う。 気になることがあればすぐに調べて ある程度の答えは手に入れることができる。 ネットを泳いでいると 色んな人の生活が垣間見えるし、 SNSからは喜怒哀楽をより簡単に覗ける。 ただ、自分が手を広げていかない限りは 自分に似…

beloved

時の流れとともにその時の感情も薄れていくもので、 これからの身の振り方を改めて考えよう、としていたものの どんなことだったのかの輪郭はぼやけてしまった。 aleaiactaest.hateblo.jp ただ分かっているのは、 飲み会を通じて感じた感覚が やがてまた来る…

会う話

ちょうど一年前は 彼氏と会えないって話を書いていた。 aleaiactaest.hateblo.jp 今年は問題なく彼氏に会いに行く予定。 それだけでやっぱうれしい。 遠距離カップルのブログで 何キロ離れてます、 ってのをたまに見かける。 それを思い出して僕らの距離を調…

無題

年を重ねるにつれて 結婚に関連する話の確率は高くなる。 「相手はいないのか。」 「良い人を紹介しようか。」 「そろそろ落ち着いたらどうだ。」 想定してても 直面するとやっぱメンドクサイ と先日の飲み会で改めて思った。 飲み会での結婚話は単なる酒の…

got to go

駆け抜けた一ヶ月。 なんて言うと聞こえはいいけど とにかく必死な一ヶ月ではあった。 元々予定にあったイベントは無事に終了。 それは良かったけど その間にあった同窓会的な飲み会で、 これからの身の振り方を 考えさせられる機会に久々に遭遇。 いい機会…

シフク

あっという間に四月も下旬。 予定通り彼氏と久しぶりに会えてほっとしたのも束の間、 やるべきことが山積みで追われる日々。 それにしても幸せな時間だった。 優しさに包まれるとはこういうことなんだと実感した。 色々要因はあるけれども、 安心感を与えて…

カウントダウン

僕にとって大きなイベントが2つ近づいてきた。 一つは仕事に関するもので、 自分が試されるイベント。 学生時代はだいたいのことは 直前の詰込みでやり過ごせたが そうはいかないのが現状で、 これまでの経験をしっかり形にして 成功を自分の手で掴みたい。…

イト

昨年の流行語「35憶」は地球上の男の数のこと。 日本の人口は1億3000万弱で、 そのうちLGBTは日本だと約8%だそうでおおよそ1000万。 男性はその半分として500万。 すなわち、大雑把ではあるけれど 500万分の1と出会って僕は付き合ってることになる。 別に…

停滞気味

体調が少し芳しくなかった時期もあって 先月からいまいち生活のリズムが良くない。 やるべきこともやりたいことも中途半端。 不完全燃焼な日々が続いている。 こうやってうまく行かないときは 時間が解決してくれたりするけれど やはり自分でどうにか出来る…

簡単ではなかった質問

結婚はなぜするのか、 後輩にそういった質問をされた。 話をしながら、 20代半ばに自分も同じ質問を友人したことを思い出した。 当時はまだ自分がバイかもしれない、 そんな風にセクシャリティについて考えていた時期で、 真剣に話を返してくれる友人に話を…

流動的

はてなからのメールでちょうど一年前の記事を見返した。 aleaiactaest.hateblo.jp 予想に反して去年は彼氏と会わなかった。 もう我慢できない、とばかりに近々会おうと話したら ちょうど向こうも会いに行こうと思ってたとのこと。 ただ、彼氏の仕事の状況も…

タイミング

2017年が終わり2018年が始まった。 年末年始は普段と変わらない休日が増えただけだったけれど、 気持ちを切り替えるには良いタイミング。 このブログは、 主に彼氏との出来事の感想を書く目的で始めたけど、 実際はなかなか会わないからさほどネタもなくw …

瞬間回顧

今年は比較的追われる年だったと思う。 基本がスローペースだからそれはそれで良かった。 けれど、 その中でもちゃんと自分をコントロールして、 意識的に行動を選択したかった。 この年末も、ゆっくりはしたけれど もったいない感覚が残った。 残りの休みの…

1221

今日は遠距離恋愛の日らしい。 タイトルに書いた数字の並びで 1が一人を、間の2が近づいた二人を表すんだとか。 僕らに関係する日だね って話してみようと思ったけど、 そうやね、 で終わるのが予想できるのと、 反対に言われることを想定したら そうだね……

1番

昨日記事を更新しようと思っていたらしそびれて、 平日できなったことを週末にと思ってしそびれて、 一か月くらいそんな感じで消化不良が続いてる。 原因は優先順位があやふやになったこと。 良いリズムができてる時は優先事項を基準に進む。 悪いリズムにな…

忘れた

10月も今日で最後。 今月は色んな面で収穫が少なかった。 ブログで書こうかなと思ったことも その時に書くなりメモるなりしないと あっという間に忘れてしまう。 忘れることは苦しかったり もったいなかったりするけれど 大切なことでもある。 今月のよく…

いつまでも

今日は10月10日。 すっかりハッピーマンデーが馴染んだとはいえ この日は体育の日っていう意識は残ってる。 体育の日は、1964年の東京オリンピックの開会式だった日。 そして2020年の東京オリンピックまで今月中に残り1000日を迎えるらしい。 オリンピックも…

目論見

僕の誕生日が近くなって、 彼氏からプレゼントについて聞かれた。 お互い予めリクエストすることにしてるから 何がいいかは既に伝えてあったんだけど、 僕の希望は今回は会わないと実現しないもので 今年は会う予定がないからもう一度どうするかの確認。 特…

相性

この前なんでか姓名判断的なサイトに辿り着いて 試しに彼氏との相性を調べてみた 特に性別で分けた記入とはなっておらず 結果を見たらこの画数の男性は~女性は~ ってな感じになっていて とにかく画数的な相性はいいってことらしい ↓ そしてこういうのにあ…

成夏

今夏は、夏と呼ぶには微妙だった。 この先また暑い日はあるだろうけれど、 僕の記憶にある盛夏ってやつは来ないまんまだった。 簡単に振り返ると まず今年の夏は、 彼氏と会わないことになって楽しみが一気に減った。 aleaiactaest.hateblo.jp そこんとこの…

後半

休みが終わったら怒涛な日々に戻ってあっという間に8月も末に。 来月はもう少し余裕を持てるように改善したい。 ってことで後半の振り返りはまた今度で。 写真は友達と行ったそこそこ有名店?のカキ氷。 ランチも普通に美味しそうだったからまた行きたい。

前半

特に予定を立てずに突入した盆休み前半は 結果ぐうたら過ごすことに。 昨日今日は昼前まで寝たり 録画ドラマ見たりだらだら過ごして、 明日は友達とお茶の予定。 やりたい&やるべきことが詰まってるので 後半は計画的に有意義に時間を使おう。 って考えると…

アツさ忘れる

暑い。 夏だから当たり前っちゃ当たり前だけど、 こんなに蒸し暑かったっけ ってここ数年毎年思ってる。 高校の部活の時を思い出してみても 梅雨の時期は当然ジメジメしていたけれど 夏はこんなに蒸してなかったように思う。 さて、現実の暑さは忘れられない…

一年

彼氏と夏に会わない件での僕のもやもやは 彼氏としっかり話して無事に解消できた。 概要はまた書くとして ひとまずほっとした。 今日でこのブログを書き始めて一年。 aleaiactaest.hateblo.jp 彼氏とのことは よくお茶する友人に話すくらいで あとはこのブロ…

始まり方

僕は自然な流れで恋人関係になったことがない。 自然な流れの定義が何かってのは置いておいて 要は知人・友人を経ての恋人ではなくて、 友人をすっ飛ばして恋人関係になるということ。 いずれもネット経由で連絡を取り始め、 一つの例外を除いては友達期間が…

現実を見る

やるべきこととやりたいことで蓋をして 会えないという現実について あんまりちゃんと考えられてない。 とりあえず、 会わなくていいってのは今は会いたいと思ってない ってことになる、と思う。 恋人関係であっても 今は会いたい気分ではない っていうのは…